b0310465_01303531.jpg
意図的に

ピントを外すことは

合わせることより難しい。

ある女流写真家から

「ピントが合っている写真が良い写真とは限らない」

と、言われたことがあった。

とても深い意見だと思った。

写真の奥深さ

ですね。



b0310465_07333384.jpg
夜の街へ。

28mmで。

TRI-Xを詰めるとモチベーションが上がる。

そんな些細な幸せが心地よい。






b0310465_23112319.jpg
先日買ったレンズのモノクロが上がってきた。

Canon 28mm f2.8 LTM。

開放はふんわりした古いレンズっぽい描写。

さすがに2段絞るとグッとシャープさを増す。

まぁ当たり前のことですが。

28mmは以前エルマリートを使用していて

それ以外のレンズを探していて

フォクトレンダーのULTRON 28mm f1.9 ASPHと

Canon 28mm f3.5とこのレンズが候補だった。

描写的にはフォクトレンダーが好みだったが

コンパクトさを求め少し明るめのこのレンズに決定。

ズマリット、ヘクトールと50mmはクセ玉しか持ち合わせておらず

28mmは普通の描写でいいのかなと。

優秀すぎて少々物足りなさがありますが

使い込んで行きたいところです。

ではまた次回。




b0310465_20274546.jpg
海で遊んだ後のフェローズ。

赤ブドウのアイスは絶品。

とても優雅な昼下がりだった。

ではまた次回。


b0310465_20411881.jpg
海辺に車を停めて

流れる水滴越しに

海を見つめる。

そんな昼下がり。