タグ:Rollei RETRO 80S ( 5 ) タグの人気記事

b0310465_21355056.jpg
ショーウィンドウをよく撮る。

ガラス職人と言われるぐらいほんとよく撮る。

窓ガラスの反射が楽しいのか

ディスプレイした人の何かをくみ取りたいのか

それこそ反射的に撮ることが多い。

好きなものを自由に撮る。

これほど幸せなことはない。

フィルムがいつまで製造されるのか不安はあるが

その日が来るまで幸せを味わいたい。

ではまた次回。



[PR]
b0310465_18515768.jpg
1月9日。

どんより曇り空。

一面すすきの某所へ。

この場所へは2回目だが、ヘクトールでのイメージは

すでに頭に浮かんでいた。

結果、手焼きしたくなるような素晴らしい写真が撮れた。


b0310465_18521223.jpg
Kodak D-76現像をお願いしてからというもの

自分のイメージとほぼ同じ画が得られている。

こうでなくっちゃ!

と今更ながら思うのである。

Hektor 5cmとLeica M4 Black Paint。

愛するコンビである。

ではまた次回。


[PR]
b0310465_15580125.jpg
12月30日。

人の少ない通りでの一枚。

ショーウィンドウに鎮座したそのコートは

どんな気持ちで外を眺めているのだろうか。

そんな気持ちで撮ったのを覚えている。

幾度となく通った道なのに

なぜかふと立ち止まった。

そんな気持ちにさせてくれるレンズなのかもしれない。

ではまた次回。



[PR]
b0310465_12435274.jpg
1月3日。

一人でふら~っと旧香港上海銀行長崎支店記念館へ。

窓から入る光が気になって行ってみた。

絞り開放、スローシャッターで撮りたかったのか

なぜかISO80のフィルムを装填した。

館内の暗さと窓の光をこのヘクトールは

どう映してくれるのか。

それは光を描くというPHOTOGRAPHY本来の

意味を持つレンズのように思えた。

ではまた次回。



[PR]
b0310465_20551204.jpg
久しぶりの連休。

2日間じっくり写真を撮ろうと思う。

明日は夜の撮影だろうか。

何も気にせずゆっくり撮れる夜。

妄想は止まらない。

ではまた次回。



[PR]